がっぱい日記

【THE BAGGY】

【THE BAGGY】

DSC_1513.jpg

DSC_1515.jpg

DSC_1519.jpg

DSC_1524.jpg

DSC_1527.jpg

【THE BAGGY】

1980年、ブルックスブラザーズの別注シャツを手掛けていたハワード・グロスマンにより立ち上げられた工場で生産されているシャツがこのTHE BAGGYです。 現在のTHE BAGGYのファクトリーはボストン近郊のマサチューセッツにあり、メンズのシャツを専門に縫い続ける今や米国内でも希少な存在となっています。
米国内では主にN.Y.のバーニーズニューヨークのオリジナルシャツやノードストロームのオリジナルシャツを数多く手掛け品質の高いアメリカ製のシャツを頑固に守り続けています。
パターンは極めてオーソドックスなところが、逆に古さを感じさせません。腕を動かしやすいゆったり目のシルエット、背中に入るボックスプリーツ、襟のロールが美しく出るよう調整された典型的なアメリカンタイプのボタンダウンシャツです。
毛足の長いペルー産のピマコットンから作られたオックスフォード生地は昔の生地を再現すべく研究を重ねて作り上げたもの。かたくなにアメリカ製を守り続ける数少ないシャツメーカーの一つです。


【THE BAGGY】S/S MADRAS PATCHWORK SHIRT / バギー[SP.PATCH]¥8800(税抜)

SCARLET WEB SITE


  1. 2014/04/02(水) 19:48:34|
  2. THE BAGGY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【JUNGMAVEN】 | ホーム | 【CAMBER】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://giantswing72.blog92.fc2.com/tb.php/1145-1fefd5c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)